東京 板橋区のホームページ制作 株式会社アールクリエイト

homepageホームページ制作

2019-05-24ホームページ制作

Google for jobsの求人は自社のホームページ制作で検索上位に表示!

Google for jobsの求人は自社のホームページ制作で検索上位に表示!

今まであなたの会社やお店で求人をするとき、どのように募集していましたか?

求人情報サイトなどに費用を払って掲載してたのではないでしょうか?

 

某求人サイトは掲載料は無料ですがクリックされると費用が発生します。

何万円も支払ってやっと面接できたとしても、売り手市場の今では辞退されたり、採用後すぐ辞められることも…。

 

人件費どころか、人件獲得費にお金ばかりかかって大変かと思います。

ところが、2018年にGoogle for jobsというGoogleが提供する求人サービスができたので、お金をかけずに求人情報を検索上位に表示させるチャンスができたのです!

 

 

Google for jobsの求人は自社のホームページ制作で検索上位に表示!

まずGoogle for jobsについて。

Googleで「塾講師 バイト 板橋区」と検索するとします。

そうすると、検索結果の1ページ目のちょうど真ん中あたりにこのような枠が現れます。

これが「Google for jobs」です。

 

上の青いバー「求人」をクリックすると「Google for jobs」のページにいきます。

 

左側に一覧が表示され、右側が詳細です。

 

検索エンジンはGoogleのアルゴリズムで動いてるので、当たり前ですがGoogleのサービス優先になります。

ということは、Google for jobsに載せていれば、検索上位に表示されるし、もうお金のかかる求人サイトに載せなくていいんじゃないの?と思いますよね。

さぁ、それではGoogle for jobsに求人情報を載せていきましょう!

 

 

Google for jobsへの掲載方法

残念ながら、Google for jobsへの直接掲載はできません。

Google for jobsは、それぞれのサイトに表示された求人情報をAIが読み取って掲載しているのです。

 

なので、あなたのホームページに求人ページが必要なのです。

それだけではありません。

「構造化データマークアップ」という、Google for jobsに適応したマークアップをしていく必要があるのです。

マークアップとは、htmlやcssでホームページを作っていく作業のようなもので、ほとんどの場合制作会社やプロのデザイナーなどでないと難しいかと思います。

 

なので、あなたがすでにホームページをお持ちでしたら、そのホームページを作ってくれた制作会社に相談してみるといいでしょう。

ウェブ制作会社である弊社、アールクリエイトでも承りますので、まずはお問い合わせください。

»アールクリエイトへのお問い合わせ

 

先程「塾講師 バイト 板橋区」で検索して表示された塾を見てみるとわかるのですが

実際のお問い合わせは、直接サイトへ飛ぶようです。

Google for jobs内では、応募の受け皿はないのですね。

 

よく見るとわかるのですが、どれも求人サイトへ飛んでいます。

これだと、引き続きお金を払って求人サイト頼りになってしまいますね。

 

でも、ちゃんと自社サイトにリンクがいくようなものもありました。

ここは自社サイト内できちんと構造化データマークアップをしているのですね。

 

制作会社にお金を払って構造化マークアップをやってもらうのは最初の1回。

求人サイトは、クリックされるたび、応募されるたび、掲載ごとにお金がかかります。

 

どちらの方が費用対効果がいいかによりますが、ぜひGoogle for jobsを検討してみてくださいね。