東京 板橋区のホームページ制作 株式会社アールクリエイト

homepageホームページ制作

2019-05-27ホームページ制作

ホームページ制作の期間は永遠に終わらせてはいけない理由

ホームページ制作の期間は永遠に終わらせてはいけない理由

ホームページ制作を早く完成させて、自分の商品やサービスを宣伝・集客していきたい!

一体どれくらいの期間かかるの?ホームページが完成したら、あとは何もしなくていいんでしょ?

これぞ夢見た不労所得ライフ!…って聞いたけど本当?

 

という疑問にお答えしていきたいと思います。

 

 

ホームページ制作の期間は永遠に終わらせてはいけない理由

結論からいうと、ホームページ制作は永遠に終わりません。

なぜなら、集客していく必要があるからです。

 

「ホームページ制作 期間」で検索すると、ホームページ制作にかかる期間がわかるでしょう。

早くて1日。ちゃんとホームページを作ろうと思ったら1ヶ月以上かかります。

 

あなたが発注者(クライアント)だとして、早くホームページを完成してほしいですよね。

完成したら、一安心。

あとは、ユーザーがインターネットで検索して自分のホームページを見つけてくれるのを待つだけです。

 

の、わけはありません。

大事なのは日々の更新です。

 

なので、ホームページの完成はありません。

常に更新しつづけましょう。

 

 

これからホームページを作る人はWordPressがオススメ

ホームページは基本的にホームページ制作会社などに依頼すると思いますが、そのときはWordPressのカスタマイズなどブログ機能がついている状態にしてもらいましょう。

 

通常、ホームページはただ作っただけではブログ機能はついていません。

ほとんどの場合がオプションかと思います。

 

それじゃ、WordPressをそのまま使えばいいかといえばそうではなくて、WordPressをただインストールしただけだと、ものすごくシンプルなブログだけの機能のサイトになってしまいます。

 

ブロガーとしてブログ運営をしていくならそれでもいいかもしれませんが、あなたが商品やサービスを宣伝するのにはブログの機能だけだと足りません。

 

商品やサービスの紹介ページやお問い合わせフォームなどが必要だからです。

また、それをトップページからうまく誘導することも大事です。

 

それにはWordPressをただインストールするだけでなく、デザインされたホームページの中に導入しなくてはいけません。

なので、ホームページ制作会社に頼むのですね。

 

 

ホームページが納品されたら記事を書いていこう

ホームページ制作会社がホームページを作ったら、あとは記事(ブログ)をひたすら書いていきます。

そのときに、あなたが今日何を食べたかとかの日記を書いてはいけません。

 

ユーザーにとって有益な情報を発信していきます。

たとえ、あなたの商品やサービスにすぐにつながらないとしてもいいのです。

 

まずは、ユーザーとの間に信頼を構築します。

また、キーワードを決めて記事を書いていくことで、グーグルからその記事に対して詳しいサイトだ!のような評価をもらえ上位表示を目指すことができます。

 

ブログを書いたことがないと、なんのことを言ってるのかさっぱりわからないでしょう。

なので、具体例を書いていきたいと思います。

 

 

東京都の板橋区、大山でネイルサロン経営

 

例えば、あなたが「東京都の板橋区、大山でネイルサロンを経営している」としたら。

キーワードはなんでしょうか?

 

「ネイルサロン」で検索して来てほしいですよね。

ただ、これは難しいです。

 

全国に「ネイルサロン」は、何千件もあるのでライバルが多すぎますし、今からだと参入が難しいです。

ですし、ほとんどの人は「ネイルサロン 地名」で検索するでしょう。

 

その時に、「ネイルサロン 札幌」で検索されてあなたの板橋区にあるネイルサロンのホームページがヒットしてもちょっと困りますね。

おそらく札幌からわざわざネイルしに東京都の板橋区まで来る人はいないでしょう。

 

なので「ネイルサロン 板橋」とか「ネイルサロン 大山」で検索してもらうのです。

大山は、板橋区の中にあるのでネイルサロンの競合他社でいうと大山に絞ったほうが少ないです。

 

でも、大山という地域は狭いのでできれば、板橋区全体から来てほしいですね。

ということで、やはり「ネイルサロン 板橋」「ネイルサロン 大山」の両方をキーワードに設定しましょう。

 

ホームページのタイトルも「板橋区大山のネイルサロンなんとかかんとか(店名)」というタイトルにするのです。

トップページのテキストも「板橋区」「大山」「ネイルサロン」というキーワードを不自然にならないように散りばめます。

 

料金ページ、アクセスページ、ギャラリーページなど作ってそのページにも適度に「板橋区」「大山」「ネイルサロン」というキーワードを入れます。

 

そして、実際の記事は毎回タイトルに「板橋区大山ネイルサロン」と入れる必要はないので、「ネイル」に関する記事を入れていきます。

例えば、「2019年の夏に絶対流行るネイル10選!」とかですね。

 

記事の書き方に関してはまた別の記事で深掘りしていこうと思います。

ブログ付きホームページ制作については、こちらをご覧ください。

»98,000円でWordPressオリジナルデザインのホームページ制作