東京 板橋区のホームページ制作 株式会社アールクリエイト

homepageホームページ制作

2019-05-30ホームページ制作

ホームページ制作の金額、安いのか高いのか判定します!

ホームページ制作の金額、安いのか高いのか判定します!

ホームページ制作の金額って、結局のところよくわからない。

月額制の場合は、年月が経てば結果的にお金がかかるし、最初から高いところは敷居も高い。

ということで、小さなホームページ制作会社を経営する私が、他のホームページ制作会社の金額と内容を見て高いのか安いのか判定していきたいと思います!

 

 

「東京 ホームページ制作」で検索してでてきたホームページ制作会社の場合

社名は伏せますが、「東京 ホームページ制作」で検索して上から見ていき、その中でも料金が明確だったところを例に上げてみます。

 

【A社の場合】
テンプレート:無し、オリジナルデザイン
クオリティ:高い
WordPress:有り
レスポンシブ:有り
ページ数:10ページ
メールフォーム:有り
アクセス解析:有り
打ち合わせ:有り
金額:324,000円

 

【B社の場合】
テンプレート:無し、オリジナルデザイン
クオリティ:高い
WordPress:無し
レスポンシブ:有り
ページ数:4ページ
メールフォーム:?
アクセス解析:?
打ち合わせ:有り

金額:360,000円〜

 

 

【C社の場合】
テンプレート:無し、オリジナルデザイン
クオリティ:高いがシンプル系が多い
WordPress:無し
レスポンシブ:有り
ページ数:5ページ
メールフォーム:有り
アクセス解析:?
打ち合わせ:無し

金額:150,000円

 

3つ上げてみましたが、どれも一般的な金額よりは安いとは思いますが、「激安」ではありません。

ただし、テンプレートにはめ込むようなデザインではなく、プロのデザイナーによるオリジナルデザインですね。

 

ただ、どの3つも比較的シンプル系が多く、クライアント側がかなりデザインにこだわったり「派手でポップ系」のデザインは難しいのかなと思いました。

 

 

「格安 ホームページ制作」で検索してでてきたホームページ制作会社の場合

次は、格安で検索した場合です。

格安とうたっているだけあって、どこのホームページも料金が明確でした。

 

【A社の場合】
テンプレート:8つのテンプレートから選ぶ
クオリティ:普通
WordPress:無し
レスポンシブ:有り
ページ数:1ページ
メールフォーム:有り
アクセス解析:無し
打ち合わせ:無し

金額:10,000円+月額2,500円

 

 

【B社の場合】
テンプレート:テンプレートから選ぶ
クオリティ:普通
WordPress:無し
レスポンシブ:有り
ページ数:5ページ
メールフォーム:有り
アクセス解析:無し
打ち合わせ:無し

金額:48,000円

 

 

【C社の場合】
テンプレート:テンプレートから選ぶ
クオリティ:普通
WordPress:無し
レスポンシブ:有り
ページ数:5ページ
メールフォーム:無し
アクセス解析:無し
打ち合わせ:無し

金額:39,800円+月額4,800円

 

やはり格安ホームページはどれもテンプレートにテキストを流し込むものでした。

デザインは悪くはないのですが、写真と文字を配置したもので、バナーデザインや図やイラストなど使ったデザインは難しいかと思います。

そして、WordPressはついていないので集客に強い!というわけではなさそうですね。

 

 

ちなみに、うちの場合

アールクリエイトでも、格安ホームページ制作をやっております。
上で紹介した6つのホームページ制作会社の中では一番コスパがいいのかなと思います。

 

【弊社の場合】
テンプレート:ベースデザインありきのオリジナルデザイン
クオリティ:高い
WordPress:有り
レスポンシブ:有り
ページ数:5ページ
メールフォーム:有り
アクセス解析:有り
打ち合わせ:有り(都内近郊出張費無料)

金額:98,000円

 

98,000円だと「格安」とうたっているホームページ制作会社より若干高く見えますが、格安ホームページ制作会社は制作費の他に月額費用がかかるところが多いので1年以上使用すると結果的に高くなっていくシステムです。

それに比べてアールクリエイトは、98,000円のみなので明朗会計ですね(笑)

 

気になる方は、ぜひご相談ください!
»98,000円でWordPress付きホームページ制作