東京 板橋区のホームページ制作 株式会社アールクリエイト

designデザイン

2019-09-10デザイン

ノンデザイナーのための飲食店スタッフ募集チラシの作り方

ノンデザイナーのための飲食店スタッフ募集チラシの作り方

こんにちは!

板橋区のウェブ制作会社アールクリエイトのレナです。

 

今回は飲食店スタッフ募集チラシの作り方について説明していきたいと思います。

 

今飲食店は人手不足で経営者側も困っているかと思います。

せっかく立地のいい場所に美味しい料理を提供できても、肝心のスタッフがいなければお客さんの対応をすることができませんよね。

 

飲食店は利益率がそこまで高くないビジネスなのでどんどん売上を上げていかなければ経営者自身がきつくなっていきます。

そうならないためには、人材確保が大事ですね!

 

 

飲食店スタッフ募集チラシの作り方

飲食店スタッフ募集のチラシ、自分で作るとこんな感じになってしまいませんか?

伝えたいことは充分入っていると思うのですが、「ここで働きたいな!」という感じはこのチラシからは伝わってきませんね。

 

このお店が地元でも有名で、何度も行ったことがあってもともと働きたいって思っていたならこんなシンプルなチラシでもいいのかもしれません。

 

けど昨今は飲食店において深刻な人手不足状態です。

 

アルバイトといえど、お客さんを集めるのと同様にある程度の努力が必要かと思います。

 

少しでも「ここで働きたい!」と思ってもらえるようなチラシにしたいですね。

 

 

働いている様子を入れてみる

やはり、実際に働いてる様子がわかる画像を使うといいでしょう。

バイト募集チラシ

スタッフ数名が笑顔の写真や、実際に調理してるところなどもあるといいでしょう。

 

楽しそうに働いてる姿を見ると、自分もそこで働きたい!と思ってもらえます。

 

 

働く条件が合うことをアピールする

働き手が、正社員ではなくアルバイトにする理由の一つに「自分の生活スタイルとの条件が合う」ことがあると思います。

 

・学生は平日や土日は関係ないけど放課後じゃないと働けない。テスト前は働けない。

・主婦は平日の昼間から働けるけど夜や土日は働けない。

 

一応、チラシの上部に主婦や学生を歓迎する一文は入っていますがもう少しアピールしたいですね。

なのでこのようなデザインを入れるのはどうでしょう?

 

 

色を付けたりメリハリを付けて完成!

写真を入れたり、働く側に都合のいい条件のアピールなどをしたら、概要部分が小さくなってしまいました。

この部分は実際に興味があればじっくり見てもらえるので多少小さくても大丈夫。

 

バイト募集チラシ

でも、時給に関しては真っ先に知りたい部分でもあるので、大きくしてみましょう。

その他、色を付けたりして完成!

 

 

ノンデザイナーでも作れる!

一番下のデザインでも、Wordなどで近いところまで作れるはずです。

挿絵は、「いらすとや」のイラストを使っていますよ。

 

もし、自分で作るの面倒くさい!という方は10,000円で印刷費込でお作りいたします。

この内容に、ご自分のお店の情報を差し替えて完成させますよ。

 

ご興味あるかたいましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

 

以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

【こんなことやってます】WordPress付き格安ホームページ制作
【おすすめ記事】ビジネスを立ち上げるときに決めておくこと【10個のテンプレ】